FC2ブログ



















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

平成二十二年睦月のまとめ 

1月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:2959ページ

ホリー・ガーデン (新潮文庫)ホリー・ガーデン (新潮文庫)
埋められない心の空洞と、暖かみ溢れる料理の描写のコントラストが絶妙☆果歩に寄り添う中野くんが愛しい。
読了日:01月31日 著者:江國 香織
家日和家日和
家族って、めんどくさいし煩わしいけど、やっぱりかけがえのない存在やなと思わせてくれる☆「ロハス」信者の描写が最高(笑)。
読了日:01月26日 著者:奥田 英朗
キャンセルされた街の案内キャンセルされた街の案内
装丁や細かい仕掛けが、めっちゃツボ☆「日々の春」みたいな恋がしたい!!
読了日:01月24日 著者:吉田 修一
スイートリトルライズスイートリトルライズ
寂しさや空虚を埋める為の甘美な時間…浮気で違う自分をいくら探し求めても、結局は歪んだ愛しか生まないんやろうなぁ。
読了日:01月21日 著者:江國 香織
ロック母ロック母
閉塞感や行き場の無い思いが、胸にズキズキと響く。生々しい恐怖感が味わえる「カノジョ」が気に入った☆
読了日:01月21日 著者:角田 光代
蛇を踏む蛇を踏む
しょわなくてもいいものをしょってしまう…蛇の手料理が古風で、妙に生々しい☆
読了日:01月19日 著者:川上 弘美
パーク・ライフパーク・ライフ
スタバの行が凄い!!あたしもあんな女性たちのひとりかも…。
読了日:01月16日 著者:吉田 修一
ラブコメ今昔ラブコメ今昔
背負っている使命の重さとあま〜い恋のギャップが絶妙☆オタクの彼もアリかも(笑)。
読了日:01月14日 著者:有川 浩
きみのためのバラきみのためのバラ
旅する大人の小説。外国語を話すと違う自分になれるという行に共感☆
読了日:01月11日 著者:池澤 夏樹
エコノミカル・パレスエコノミカル・パレス
どうしようもない閉塞感の中で微かな希望を見出だそうともがく主人公の姿が、痛ましい。通帳のオリーブの木の行に同感☆
読了日:01月07日 著者:角田 光代
瑠璃でもなく、玻璃でもなく瑠璃でもなく、玻璃でもなく
人はいつだって、ないものねだりの生き物。それでも、自分を見失わずに強く生きる女性の姿は眩しい。
読了日:01月06日 著者:唯川 恵
ピアニシモ・ピアニシモピアニシモ・ピアニシモ
「灰色」がカンジョウを食べるっていう喩えは、詩的なのに凄く生々しい。
読了日:01月06日 著者:辻 仁成

読書メーター


あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
卒業論文の発表も終わったので、
これからは個別の感想文の投稿を再開しようと考えております
しばしお待ちくださいませ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco6calcio.blog96.fc2.com/tb.php/190-1d4bcdcd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。